PROFILE
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
ARCHIVES
OTHERS

仕草のblog

長野県富士見町で天然染料をつかった染色をしている工房のブログ
布を染めて縫う。
布を染めてきて、流れとして縫うという所に来たんだ。そう思った。
正直に言えば今までに何度か縫製に手をだしたけど続かなかった。

陶芸や木工の作家さんたちがモノの形を作ることと同じように布で形を生みだす。
形にしたい素材や質感をもった布を染められるようになった。
そーゆーことなのかもしれない。



| 活動の記録 | 11:32 | - | - |
活動の記録 「喫茶 ヤマとカワ 手ぬぐい制作」
前回、とある珈琲ショップの手ぬぐいを手がけることになったお話をしました。
そのお店は長野市にある「喫茶 ヤマとカワ」さん。




山好きがこうじて長野に住むことを決めたオーナーの川下さんは移住後間もなく珈琲ショップを開く準備をはじめます。多くの友人を巻き込んで古い民家を改修していく様子は一冊の写真集としてお店で観ることができる。


写真でみる光景はヤマとカワのほんの一部で、今のお店とも当然何か違うものだったりするのだけど、そこからは川下さんのお店との向き合い方とか人との関わり方みたいなものが、おぼろげに見えるような気がしました。


お店に行ってたまたま座った日当たりの良い窓際のテーブルで話をしていくうちに、そのおぼろげの輪郭が少しずつ見え始める。川下さんのお店作りの姿勢、それが「喫茶 ヤマとカワ」の手ぬぐいを作るとき、とても大きな指標となりました。


たまたま座った、その日当たりの良い席には窓から竹格子の影が移りこんでいました。
川下さんはこの席が一番好きだと言って自分で作ったテーブルだと教えてくれた。
僕はそういった出来事に純粋な必然性が出てくるのを何となく感じることができた。













一周年を迎えるにあたって出来た手ぬぐいには「イチ」という文字の入った帯をつけることに。「二」の文字の入った手ぬぐいをもし作れるとしたら、、。想像するととてもワクワクします。




喫茶 ヤマとカワ

長野県 長野市鶴賀田町2252
営業時間/13:00〜日没頃
※注文していただいた珈琲豆の引き取りは午前中も可能。
定休日/木曜

※2015年4月現在
| 活動の記録 | 23:48 | - | - |
活動の記録 「珈琲ショップにうまれた景色」


とある珈琲ショップの手ぬぐいを制作している。


古い民家を改修してできた風景。
お店ができるまでとできてから。
そこからの変化。ゆるやかに振れながら上っていく。

たくさんの人とオーナーさんの個性が混ざり合ってうまれたその空間。
偶然だけど偶然だけであるはずもない今のすがた。

そんな手触りからどんな手ぬぐいが出来上がるのだろう。
3月か4月ごろにまたお知らせできると思います。


仕草
| 活動の記録 | 23:00 | - | - |